スポアビの想いMessage

Sports Ability Project

子供達の“無限の可能性”を引き出し、スポーツ能力を伸ばします!

私たちはスポーツにおいて夢や目標に向かって頑張る子供達を“未来アスリート”と呼んでいます。未来アスリートが持つ高いポテンシャルと伸び代は我々の想像を遥かに超えるものがあります。その無限の可能性を引き出すためには、“人と環境”が重要です。自分の可能性を知り、それを伸ばせる環境・お互いに切磋琢磨し合える仲間づくりと優秀人材による育成 を目指し、Sports Ability Project(通称“スポアビ”)は未来アスリートが自信を持ってスポーツで夢・目標を実現できるようにサポートするプロジェクトです。

Sports Ability Project

スポアビの想い

子供達には様々なスポーツにチャレンジし、子供の頃に多くの成功体験を味わってほしい
と思っています。「こういう動きができるようになった」「こういうスポーツが上手にで
きた」「友達やコーチが褒めてくれた」こういった経験がモチベーションに変わり、結果
的に子供達のポテンシャルを最大限に引き出してくれるきっかけになります。ですが近年
は挑戦する前から「ムリ」「出来ない」と自分の限界を自分自身で決めてしまう子が多い
ように感じます。我々はそんなスポーツにおける子供達を取り巻く環境を変えたいという
想いでこのプロジェクトを立ち上げました。まず自分自身の可能性に気づける環境。そこ
から子供たち一人一人に寄り添い様々な運動を通じてその可能性を応援し伸ばしてあげら
れる環境づくりを目指しています。このプロジェクトを通じて、運動・スポーツが大好き
な子が一人でも増えて、自分の夢・目標に向かって頑張ってくれるアスリート・将来の日
本のスポーツ業界を引っ張ってくれるアスリートが出て来てくれたら本当に嬉しいです。

子供達のスポーツ環境における問題点

・今の学校の体力測定は自分の適正を把握しにくい
・競技特化による慢性障害のリスク増加
・サポート人材不足・知識不足
・正しい運動に対する情報がわからない
・広場や公園の数が減少し、子供達が運動できる時間、場所の減少
・地方と都心部の子供の運動能力格差

 

スポアビのターゲット

5・6歳 小学生(1~6年生)

・スポーツを新しく始めたい
・スポーツでなかなか自信が持てない・きっかけが欲しい
・スポーツで自分の可能性を知りたい・幅を広げたい
・スポーツで夢や目標に向かって頑張っているが課題が克服できない